2011年03月

震災後

震災から1週間
日々少しずつではありますが
新たな1歩を踏み出そうとみんな頑張っています。

私の住んでいる地域も、まだ水道が通らず
買い物もほとんど行かないで、あるもので生活しています。

震災後、毎日をなんとか送りながら
いろいろ思います。
thank you
地震後、私の心をいやしてくれたのは
棚から落ちた花瓶から救出したチューリップ。
(お彼岸なので略式のお仏壇の前に。)

thank you too
地震後、私の足を守ってくれたのは、昔 旅先で買ってずーっとしまってあったこのスリッパ。

夜寝る時に重宝しているのは湯たんぽ。
心を和ませてくれるのは、しっぽを振って寄ってくる我が家の愛犬。
それに キャンドルの灯り。

震災後何日も、電話は使えなかったし、携帯もつながりにくく、充電も切れました。
もちろん、電気復旧するまでテレビは見られませんでした。
もちろん、インターネットの情報も。
燃料不足で、車もあまり使えません。

本当に思います。

便利ですごいと思っていたもの、
これさえ手に入れれば、完璧!みたいなもの、
皆が持ってるから、持ってないと恥ずかしいかなと思っていたもの、
情報という”カーナビ”みたいなものに頼るだけの生き方。
簡単に手に入るからと、何も考えずにじゃんじゃん使っていたもの。

そんなものを、1人で持ち切れないくらい両手に抱え込んで
私は何をしていたのだろうと。

もっともっと大変な被害状況の中でも
がんばってがんばってがんばっている皆さまのために
私は何ができるでしょう。

遠い地域や海外から支援に来てくださったり
被災地のために活動してくださっている皆様にも
いつか必ずご恩返しがしたいです。

節電のため、しばらくブログの更新はお休みします。
ひとまず元気です。
また元気でお会いしましょう!



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。